自分の限界を超えた日常と思ったときあなたならどうしますか?

マミーサポートヒパ代表しおやあやです。

最近自分のキャパシティを超えていました。

毎日ドタバタで、

気づくと娘が

「ママ、時間ないから早くしないと。」って

私の口癖を真似していました。

ドキッとするくらいの電撃が走り、

周りを見渡すと、

自分の限界を超えていました。

掃除は最小限で残りは週末にって思っていたら

週末キャンプに出掛け

周りを見渡すとストレスに

なるくらいの状況・・・・・。

ご飯だけは頑張りたいって

そう思っていたのに、気づくと

週に2回はレストランか

レストランのお持ち帰り・・・・。

娘の就寝時間が20時半になり

消灯は20時。

そこに辿りつくと、

ぐったりして私も寝てしまっていました。

そしてまた、朝にお弁当や

夕飯の仕込みなど・・・・。

前日寝てしまった日の朝は

夕飯の仕込みをしないで

睡眠コンサルの

仕事をしていました。

いつも時間に追われていた自分。

友人からのラインにも返信できず

既読するのがやっと。

これはまずいなって実感

していました。

ここで考えた助っ人

じゃーん

冷凍食品

(普通・・・・)

量は大量ですが・・・

一応は材料やどこで作られたかを

チェックします。

値段の手ごろなトレーダージョーズで買いました。

てんぷら

オレンジチキン(唐揚げのようなもの)

枝豆

チヂミ

材料がシンプルな生ウインナー

フライドポテト

ピザソース

ピザ

ラビオリのようなトルテリーニ

コーンドック

などなど

(写真が雑ですみません)

100ドル=1万1千円くらいを購入。

あとは、ファーマーズマーケットで

こだわりの野菜や果物を仕入れて

これが終わったらすーっと

ストレスが無くなっていく自分を

実感しました・・・・・。

✔日本だったら家事手伝い

 サービスを利用する

✔お弁当を買う

✔実家に行く

✔レストランに行く

✔まめな旦那さんなら作ってくれる

などあると思いますが、

我が家はまめではない旦那さんなので

最後の選択肢はなし。

そして、レストランはチップも払うので

週に2回は働く意味を失うくらいな

家計への圧迫があるのです・・・・・。

簡単に買える私好みのお弁当屋さんは無し。

娘が気に入るような持ち帰りのできるところはあまりありません・・・・。

更に、夕飯に出かけると子どもの

睡眠が気になって仕方がなく

お風呂に入れずに帰ってすぐに

寝かせていました。

限界のラインって自分では見えないし

そこまで追い詰める必要も

ないのですが。

親の心の余裕は子どもにいい影響を

与える事には間違えありません。

そして、どんなに周りが力を抜くところ

教えてくれても

自分が納得しないと反対にストレスになる

こんな経験ありませんか???

私はずぼらママでもあるのですが

同時に完璧でいたい自分もいるのです。

なので厄介だなって自分自身を思うことも多々。

だけど、今回のこの冷凍食品の

助っ人のおかげで少し余裕ができそうです。

添加物が・・・・とかいうときりがないのですが

納得のいくものだけを買ったので

そこは目をつぶって過ごしてみます。

日常に限界を感じた時

どこを手放せるか

手放せるところはどんどん手放すこと、

やってみてください。

限界は人それぞれ。

他の人と比べることなく

自分がつらい時は限界なんです。

ママがニコニコしていたら

パパも子どもも嬉しいのは

どこの家でも同じです!

限界を感じたら、いや

感じる前に

対策や秘策を練ること

おすすめします!

大量の冷凍食品で

我が家はまず試してみますね。

またレポートします!

#育児 #産後うつ

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square